学校運営評価

東京警察病院看護専門学校では、学校活動全般について自己改革を行うとともに、教育の質の向上を図るため、毎年度、学校運営評価を実施しています。
学校運営評価は、9分野45項目について、「5のよい」、「4のややよい」、「3の普通」、「2のやや不十分」、「1の不十分」の5段階評価により行っています。
令和2年度の結果は以下のとおりでした。

学校運営評価

○「教育課程・教育活動」では、新型コロナウイルス対策として、授業スペースの見直しや遠隔授業を導入する等、学生の安全確保と学習保障の両立が課題となりました。
なお、臨地実習については、学校と実習施設が連携して、新型コロナウイルス感染防止を図りながら、必要な実習環境を確保できました。

○「入学・卒業対策」では、密を避けるため、オープンキャンパスの参加人数に制限を設けて開催しましたが、入学試験には多数の方の申込みをいただきました。
なお、看護師国家試験の合格率は、昨年に引き続き、新卒者の全国平均を上回りました。また、当校卒業生の多くが東京警察病院に就職しています。

○「学生生活への支援」では、学校生活や就職、進学などの相談に、各教員が日頃から親身に対応しています。また、在学中の経済的支援として、当校独自の奨学金制度を運用しており、多くの学生が利用しています。

○「施設設備」では、「江古田の森」の緑豊かな環境にある校舎は、学生のためのスペースを多く確保しており、新しい実習教材の整備と合わせて、質の高い学習環境を提供しています。

○「地域活動」では、新型コロナウイルス感染防止の観点から、地域の皆様に好評をいただいている学校祭(むつみ祭)を開催することができませんでした。
今後、再び皆様との交流が図れるよう、学生、教職員一同楽しみにしています。

当校では、今回の評価結果を踏まえ、「ヒューマンケアリング」を核とした学校教育を、より充実させていきたいと考えています。

  • 現役受験生の方へ
  • 社会人受験生の方へ
  • 受験生の保護者の方へ
  • 教育研究
  • 学校運営評価
  • バーチャル学校体験360°
  • 学校見学しませんか?
  • 奨学金制度あります!
  • 募集要項
  • 資料請求
  • 入試カレンダー
  • スマートフォン専用サイトQRコード
  • 東京警察病院
厚労省の動画で当校の
社会人学生が紹介されました。