新型コロナウイルス感染症発生のお知らせ【第一報~第六報】

【2020/04/27】第六報

4月22日付け第四報で、当院入院中の患者さん1名が新型コロナウイルスに感染したことをお知らせし、 また、4月24日付け第五報で、同じ病棟の入院患者さん1名と当院職員1名の感染が確認されたことをお知らせしておりましたが、その後に同じ病棟の入院患者さん1名と当該病棟担当の看護師8名の感染が確認されました。
皆様には、ご心配ご迷惑をお掛けいたしますが、所管保健所等の指導を受けながら、感染拡大防止と感染経路の解明に全力で努めておりますので、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
これに伴い、診療体制を変更しておりますので、「新型コロナウイルスの感染症に係る診療の制限について」でご確認下さいますようお願いいたします。

 

【2020/04/24】第五報

4月22日付け第四報で、当院入院中の患者さん1名が新型コロナウイルスに感染したことをお知らせしておりましたが、その後のPCR検査の結果、同じ病棟の患者さん1名と当該病棟の担当職員1名が新たに陽性と確認されました。
当院では、同じ病棟に入院していた患者さんのPCR検査のほか、濃厚接触した職員の自宅待機、当該患者さんや濃厚接触した職員の立入りエリアの消毒などを行い、感染拡大防止に全力を尽くしてまいりましたが、複数の陽性者が確認された状況を鑑みて、院内の感染制御の観点から以下のとおり、4月25日(土)から診療制限を行うことといたしましたのでご理解下さい。

〇初診外来診療を中止します。救急外来も原則として中止します。
・予約再診患者さんの診療は継続しますが、状態に変化がない方には電話での再診、FAXでの処方せん発行をしております。

〇新規入院の受入れを中止します。
・既に入院予約の入っている患者さんには、主治医から個別に連絡させて頂きます。

※今後の診療体制の変更は、その都度ホームページにてお知らせします。

皆様には、ご心配ご迷惑をお掛けいたしますが、所管保健所の指導の下、感染拡大防止と早期の病院機能の回復に向け、全力で努めておりますので、何卒ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。
また、お問い合わせのお電話を頂戴した際、回線が非常につながりにくくなっており、ご不便をおかけしますことをお詫び申し上げます。

 

【2020/04/22】第四報

当院入院中の患者さん1名が新型コロナウイルスに感染していることが、本日(4月22日)確認されました。
当該患者さんは、4月16日に一般患者として個室に入院し、治療中の4月19日に発熱症状が出現したことからPCR検査を行ったところ、陽性と確認されたものです。

当該患者さんの入院日から発症日までの日数が標準的な潜伏期間よりも短いことや、同じ病棟に入院していた患者さんや接触した職員の中に発症者・感染者がみられないことからして、当該患者さんについては院内で感染したものとは考えていません。

当該患者さんは、入院当初からトイレ付の個室に入院しており、他の患者さんとの接点はありませんが、同じ病棟に入院していた患者さんについては、PCR検査を実施させていただくとともに、容態を注意深く観察してまいります。接触のあった職員については、自宅待機とし、順次PCR検査を実施しております。
当該患者さんや濃厚接触した職員の立入りエリアの消毒を完了しております。

当該病棟においては、新規の入院患者の受入れを中止しております。また、濃厚接触した医師の外来診療については、代行医師による診療で対応させていただく予定ですが、状況が変化した場合には、改めてお知らせいたします。

皆様には、ご心配ご迷惑をお掛けいたしますが、所管保健所の指導の下、感染拡大防止に全力で努めておりますので、何卒ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

なお、4月15日に陽性が確認された新入職員と濃厚接触した職員については、PCR検査の結果、全員が陰性でしたので
お知らせいたします。

 

【2020/04/15】第三報

当院職員1名が新型コロナウイルスに感染していることが、本日(4月15日)確認されました。

当該職員は、4月1日に入職した看護師であり、無症状でしたが報道等に鑑みて入職前の稼動先等での感染のおそれもあったことから、PCR検査を行なったところ、陽性と確認されたものです。

当該職員は、新入職員研修中であり、患者さんとの接触は全くありません。当該職員及び濃厚接触した職員については自宅待機とし、PCR検査を進めております。また、当該職員の行動を確認し、立入りエリアの消毒を完了しております。

現時点では、このことによる診療への影響はありませんが、状況が変化した場合には、改めてお知らせいたします。

皆様には、ご心配ご迷惑をお掛けいたしますが、所轄保健所の指導の下、感染拡大防止に全力で努めておりますので、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

 

【2020/04/14】第二報

当院看護師1名が新型コロナウイルスに感染したことが4月1日に確認されたことをお知らせしましたが、現在までのところ、他に感染は確認されず、院内感染は認められておりません(4月14日記)。
引き続き職員の感染防止を徹底し、安全な医療が提供できるよう尽力してまいりますので、 下記事項についてご理解ご協力をお願いいたします。

 

【来院に関するお願い】

マスクの着用のない外来患者さん等の院内立入りはご遠慮下さい。
・院内に入る際には必ず手指衛生(アルコール消毒)をお願いします。
・発熱等の症状のある方は来院を控えるか、事前に電話でご相談下さい。

 

【2020/04/01】第一報

当院の職員1名が、新型コロナウイルスに感染したことが本日確認されました。

当該職員は、検査担当の看護師で、味覚嗅覚症状がみられたため、PCR検査を行ったところ、陽性と確認されました。経過観察中、微熱と軽度の頭痛はありましたが、呼吸器症状等はなく自宅で療養していました。
現在までのところ、担当した患者さん及び同僚等の職員に関連する症状は見られませんので、院内感染とは判断しておりません。

当院では、当該職員が担当した患者さんの容態を追跡の上、注意深く観察すると共に、濃厚接触した職員は自宅待機とし、PCR検査を進めており、また、当該職員の行動歴を確認し、院内立入エリアの消毒は完了しています。
現時点では、一部検査の縮小を行いますが、他の診療は通常どおり継続予定です。状況が変化した場合は、速やかにお知らせします。

皆様には、ご心配ご迷惑をお掛けいたしますが、所轄保健所の指導の下、感染拡大防止に全力で努めておりますので、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

早ければ、4月10日から通常診療体制に戻る予定です。

【受診予約の延期等について】

受診日の延期等を希望される患者さんは、予約日を変更してください。なお、お電話が繋がりにくい場合もございますので、時間を空けるなどご協力ください。
また、お薬が足りない患者さんにはFAXによる処方箋発行を行っております。