東京警察病院東京警察病院看護部 ごあいさつ・理念・方針・目標・課題

フォントサイズ

看護部

看護部理念

あなたと、あなたの大切な人を安心して託すことができるあたたかい看護を提供します

 

 

看護部方針

 1. 専門職としての誇りを持ち、自立(自律)した人材を育てます

 2. 個の力と組織のしくみを有機的に活用し、質の高いサービスを提供します

 3. ご利用いただく皆様と職員が共に満足できる環境を作ります

 4. 社会の変化に柔軟に対応し、組織の発展と健全な経営に参画します

 

ごあいさつ

看護部長 中三川 厚子

 私たちはここ、東京西部の中野の地で地域に根ざし「Cure & Care」を提供できる医療機関として「医療の質」の向上に努めています。チーム医療の要となる看護師は、患者様が安全に安心して治療に専念できる環境を整えることとはどういうことなのかと互いに問いかけながら、日々の看護業務に取り組んでいます。

 安全で安心できる看護を患者様に提供するためには知識と修練された技を必要とします。その支援として新人教育をはじめ、専門領域、マネジメントレベルまで、看護師のレベルに合わせた現任教育に力を入れています。

 また、キャリアプランと並行して結婚、出産後も働きつづけられる職場環境を提供し、看護という職業に充実感と誇りが持てるように支援しています。

 常に「共にあり、共に輝く」そんな職場であり続けたいと思っております。

 

集合写真

 

 

看護部で求めたい人材

「自立・自律できる人」
「笑顔で働くことができる人」
★思考し行動できる人
★自分の考えを表現できる人
★努力を惜しまない人
★笑顔であいさつ!返事ができる人

 

看護体制および看護提供形式

看護体制および看護提供形式

 

看護部目標

 1. 人が育つ職場環境をつくる

 2. 患者満足度を高める

 3. 職員満足度を高める

 4. 業務改善に取り組む

 5. 病院経営に参画する

 

 

クリニカルラダー目標

 

クリニカルラダー目標